配電線工事

九州電力の委託工事会社として配電委託工事を行っています。 配電線設備とは、発電所より変電所まで送られた電気を、企業や各家庭に電気を送る設備をいいます。電柱に高圧電線を架線して、柱上変圧器により低圧配電線にしてお客さまへ電気をお届けしています。 工事工法は、無停電工法による作業が主体です。無停電工法とは、お客さまへの電気の供給を停電しないで作業を実施する工法です。高圧工事用ケーブル・高圧発電機車・低圧発電機車・移動トランス車等を設置しお客さまへ送電、作業を必要とする設備箇所だけを停電する工法です。その他にも間接活線工法があります。間接活線工法は、安全に作業を実施する為の工法で高圧線を作業する時は、電線に直接手を触れないで間接工具(絶縁性器具)を使用して作業を実施します。

内線工事

官公庁や民間・工場の電気工事を行っています。環境に配慮したLEDやエコキュートなど電気工事の設計から施工まで行っています。

太陽光事業

当社は、産業用太陽光発電システムではメガソーラの工事実績があります。設計から施工まで安心して頂ける人材を揃えています。

BBIQ工事

九州通信ネットワークより回線提供関連工事を行っています。BBIQの名称でもある光回線を利用したインターネットや光電話の工事を行っています。

伐採工事

九州電力配電線路保安伐採作業を行っています。

ボランティア

地域に密着したボランティア活動を実施しています。 バケット車による信号機の清掃活動。

社内教育

安全第一をモットーに、日々技術訓練を行っています。

Copyright (C) 2014- SEIHO All Rights Reserved.